アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「世知辛い話」のブログ記事

みんなの「世知辛い話」ブログ


シャルリー・エブド襲撃事件の雑感。

2015/01/13 10:04
フランスの新聞社シャルリー・エブドが襲撃され、
パリでは160万人規模のデモが行われたり、
SNS、例えばわたしのツイッターでは30%ほどが関連ツイートで、
メディアの関心も高く、世界中に波紋が広がっている。



リツイートなんかはしているが、
わたしはどうも積極的にこの件について投稿できない。
理由のひとつは、この事件について言及するとき
「強く正解を求められる」気がするからだ。



シャルリー・エブドの風刺画をはじめ
掲載内容については賞賛されるものではないが、
言論の自由を脅かすテロリズムは絶対に許してはならない。



当たり前すぎる。



その当たり前のことが前提とならない
宗教的か思想的な大きな隔たりが双方にあるから
こんなひどい事件が起きてしまった。



双方というのは、容疑者と被害者であるが、
前述のように「宗教的か思想的」とわたしが考えるように、
容疑者を取り囲む世界と被害者を含む世界であるとされている。



まだ事件の背景に何があって誰がいるのか
確かなことはほとんどないのに。
容疑者を取り囲む世界はどんどんと広い範囲に解釈され、
もはや「イスラーム」という壮大な範囲となってきている。
同時に、被害者側の世界は「非イスラーム」という
線引きによって、新しい集団が生まれているようにも感じる。



この事件が起きてから、常に線引きが行われている。
そこにはいつも「正」と「悪」がそれぞれに烙印され、
新しいグルーピングが行われる気がして仕方がない。



なぜこんな事件が起きたのか。
そもそも、繰り返し行われてきたこの線引きのせいではないのか。



ユーラシア大陸から独立した島国である日本は、
イスラームと非イスラームのチーム分けにおいて、
非イスラームであるけれど反イスラームではないという
世界的に希有なポジションが取れている。
しかし、安倍政権が積極的に行使するであろう
集団的自衛権が実際に活用されるとき、
自動的に非イスラームであり反イスラームのチームに入ることになる。
強制的に、世界から線を引かれる。
これは想像できるほどではない変化を日本にもたらすだろう。
よくない方向で。
それでいいのだろうか。



対岸の火事に知らんふりをしろというのではない。
火事現場ではできないことがあって、
世界ではそういう役割の人が
もっとも求められているはずなのだから。
日本はそういう国になれる数少ない可能性を持つ国なのに。



安倍さんは、フランスのデモ行進で
各国の首脳と腕を組んで歩きたかっただろう。
どうして自分がそこに入れないのか。
悔しさすら感じているかもしれない。
テロリズムに対する怒りよりも、
仲間はずれになったようなもどかしさから。
というような想像をわたしはしてしまう。
そういう愚かな考えを安倍さんはする人間だと
わたしは彼に対して考えているから。



とても恐ろしい。




テロリズムはゆるされない。ゆるさない。
それ以上でも以下でもない。
被害者は拡大しても、容疑者は限定されるべきだろう。





















記事へトラックバック / コメント


久しぶりに食事制限してみた。

2014/05/28 15:36
ひっさしぶりに佐藤さんとの往復書簡を更新しようと思ったら、
ログインエラーが出て、
詳しい方に調査をお願いして連絡待ちなので
ふっとこちらにも。



いや、抱えているものもあるんだけど、
人間「やらなあかんことばかり」では
生きられへんちゅうことですわ。



さておき、漢方は切れたままでまだ補充に行けてないけど、
その合間にといってはなんですが、
昨年末より増加の一途をたどっていた体重に危機感を感じ、
10日ほど前から炭水化物と油とお酒を断っております。



もうここ十年ほど頼っている
安野モヨコさんが推奨してたリセットダイエットです。
こんなやつ。
http://diet.goo.ne.jp/topics/0504_no1/



年始のマックス時はいつもの体重から
4キロほどオーバーして、
服もぱつぱつになっていたのですが、
とりあえず3キロほど戻りました。



でも、体重の変化がそのまま体脂肪の減少とはなりませんので、
しばらく続けて、体重を落ち着かせつつ、
ついでだし、もうあと1〜2キロ落とせたらいいなと欲張っています。


薄着の季節だし、肉襦袢もちょっとでも軽くしないと(汗)。



というわけで、またご報告をば(自分のために)。










記事へトラックバック / コメント


じぇじぇじぇっ。

2013/04/24 14:53
HNK連続テレビ小説『あまちゃん』に毎朝にんまりきているあおやまです。



突然ですが、一昨日、左の掌をざっくり切りました。



ゴミをまとめようと袋をぎゅうぎゅう押したら、鋭い痛みが一瞬走り、血が噴き出していました。



それで、思わず、じぇじぇじぇっっと叫んだのであります。



血がすごかったので、すぐに台所で洗い流そうとしたら、ばっくり割れた肉が目に入りお尻がきゅーっとなって気絶しそうになりましたが、これはヤバそうとすぐに病院に走ることに決めて、意外と冷静に近所の外科を検索すると、めちゃ近所の整形外科がヒットして、そういや、あそこがあった!整形外科だけどいいや!と駆け込んで、救急で診ていただいたらかなり深く切ってて、6針縫って全治2週間。



すぐに水道水で洗ったのが良かったようで、幸い化膿することもなく、その後の経過は良好。



ちょうど親指の筋肉のあたり(掌のふっくらふくらんでいる柔らかい場所)を切ったので、親指は力を入れると痛いけど、ほかの4本指は比較的元気まんまんで、基本は右手勝負ですが、それなりに生活できています。


自宅から病院までは下り坂きんちゃん走りで5分くらいなのですが、血が止まらないので、とにかく左手を高く掲げて必死のぱっちで走りました。自分の姿を想像したら、まるで『ダイハード』のブルース・ウイルス。ちょっとわらけました。



さておき、昨年末には、雨の日に滑って転んで尾てい骨に軽くヒビが入って合気道を2カ月お休みしました。



3月になって、ようやく完治したと思った頃に、インフルエンザ。治ったかと思えば、持病の扁桃炎をこじらせ気管支ぜんそくでぜいぜいひゅーひゅー。ようやく落ち着いて、合気道に復活して張り切っていたら、またこの怪我。


むかしのわたしなら、お祓いに行かねばっっ。とか思っただろうけど、まあ、生きていたらそういう時期もあるんだろうな。というか、きっと何かが自分のなかでうまく回ってないんだろうなと思える大人にようやくなりました。はい。


それはそうと、10日ほど前に麻雀で国士無双を上がって、その後の半荘も親っぱね連打で字一色を上がった人を押さえて勝ったことがありました。ちょっと気持ち悪いようなツキ具合だったので、今回の怪我でちょうどトントンかもかも(笑)。


ちょうど取材も来週に入っていて、今週は驚くほどのんびりできているので、本当に幸いこの上ない。ついてます。ってほんまか?

画像

まあ、ぼちぼちちょうどいい塩梅と思うことに。


そうそう、何で切ったかというと、割れたワイングラスでした。同居人が前日に捨ててたこと、後から思い出しました。なんでもがさつな性格を直さなきゃいけないようです。うぅ。


記事へトラックバック 0 / コメント 4


ご報告。

2013/04/18 15:51
どえらく更新が空いていますが、
友人の佐藤さんと、ときどきここでも書いてます。

http://sentinel-project.com/shokan/

どぞよろしくお願いいたします。


あわわ。












記事へトラックバック / コメント


謹賀新年。

2013/01/01 20:36
うっかりしていたらもう2013年。


こんなふうに呑気に年を越せることが
幸せなんだろうなあとしみじみ…とはしていなくて
やっぱり当たり前のようにお正月を迎えてしまいました。


でも、ちょっとだけ、いつまでも家族が
健康で普通に暮らたらいいなと実感しています。



皆さんも良いお正月をお迎えでしょうか。


わたしは数年前にけっこうへこむお正月を迎えたのですが、
その一年が悪いということもなかったです。

だからお正月が良くても心地悪くても
まあその一年はどうなるかわからないので
気にせずに過ごしていけたらと自分でも思ってます。


思うほど、思うようにはならない。


なるように、どうなるのかな2013年。


皆さんにとっても、良いと思える一年になりますように!



記事へトラックバック 0 / コメント 2


御礼。

2012/12/31 17:18
唐突に再開して、
でもまた錯綜したこのブログ。


ふっと思い出して立ち寄ってくださった方も多くて
嬉しかったです。


ありがとうございました。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。


どうぞ良いお年をお迎えください。


2012年もあとわずか。
感謝の気持ちを込めて。
記事へトラックバック / コメント


結局はひとりで生きていくしかない。という覚悟について。

2012/12/28 11:56
いろんなことを考えたこの1週間。



たとえばたくさんの家族に囲まれていても、ひとりで暮らしていたとしても、結局は人はひとりで生きていくしかない。



そのためには、ひとりじゃないと思えるときも必要なんだけど。



いつだってひとりで生きられる覚悟や準備が必要なんだな。と気づくのが遅かった気がするけど、いまわかってよかった。



父母は無事に退院しました。問題や課題は山盛りだけど、それよりも自分のことを考えなきゃいけないんだと思います。もちろん自分のことには家族のことも入ってる。でも、あくまで自分のことというところから、考えなきゃ何も解決しない気がする。



記事へトラックバック / コメント


4〜6日目。尻餅怖い。

2012/12/19 16:19
4日目。
後輩の結婚式。
教会がもじどおり祝福に満ちた心温まる時間でした。


5日目。
午前中はゲラ校正。
午後から父とこ母とこ。


で、この日は雨が降ってたのだが、雨靴履かずに歩いてたら、実家のマンション階下にあるコンクリの坂道で滑って転んで尻餅ついてしまった。


痛さのあまり、漫画みたいに目の前に☆が飛び散った(ほんまに飛ぶことを知った)。


お尻の激痛に耐えながら、両親の病院に寄って用事を済ませて、夜になってひょこひょこ歩いて帰宅。


ネットで調べると、尾てい骨骨折とか仙骨損傷とか書かれていて、どんどん怖くなってきたので、整形外科に行こうか迷う。


自宅の椅子もクッション重ねて座らないと、痛さで頭がくらくら。自宅にあった湿布で冷やしてお風呂はやめてシャワー。鎮痛剤を飲んで寝る。


6日目はどうしても外せない仕事の打ち合わせがあり、大阪のオフィスへ。


午前中に病院に行こうかと思ったけどばたばたしてて行けなかった。ただ、次第に痛みは少しずつましになってるような気がする。


椅子から立ち上がるときや、階段の上り下りが一番きつい。あと、屈んで荷物を取ろうとするときとか、お尻全体と太ももが痛い。


この紐お風呂は我慢してシャワーで鎮痛剤飲んで寝る。


7日目今日。そうか、もう1週間が経つのか…。


午前中に、前から予約していた三宅先生のところに行く。
かくかくしかじかでと事情を話すと、尾てい骨も細かくチェックしてくださって、骨折はまぬがれたようでほっと一安心。強い打撲だそうで、湿布をいただいて帰宅。


転けたときに、それをかばって着地してから体をねじったようで、それも含めて来週また診ていただくことになった。


「でも、これぐらいですんで良かったですね。ちゃんと治りますよ」と明るくおっしゃっていただいて、それだけで痛みが半減。普段からずっと体を診ていただいてる先生のこういうひと言は本当に心強い。だからやっぱり医者はかかりつけがいいよなーと思います。


さて、両親の方も少しずつ落ち着いていることもあり、こちらの事情を懸念し、病院には来なくていいと断られたため、ちょうど校正ラッシュの仕事を自宅で片付ける。


実は「寝転ぶ」のが一番痛かったりするので、クッションを重ねて姿勢よく座っているのが一番お尻が穏やかに過ごせるようです。


というわけで、ざざっとメモ。


尻餅ってほんと怖い(苦笑)。


皆さんもどうぞお気を付けてくださいね。







記事へトラックバック 0 / コメント 2


2日目。

2012/12/14 22:38
今日が今回のミッションのいわばXデーになるのですが、無事にもろもろ終わって、ちょとほっとしました。



しかし、なかなかどどんとくるものもあり、ぬさもとりあえずたむけやま。



いや、疲れてるのか、意味がよくわかりませんが、とりあえず備忘録として更新。



昼前に電車とタクシーを乗り継いで実家に寄って、頼まれたものなどを抱えて車で父とこ、ほどなく母とこ。いろいろ終えて、心配してる父とこに顔出して、実家に戻って車を置いて、バスと電車で帰宅。



初体験のことが多かったけど、つまりこういうのは、時間をどれだけ共有するかということに限るような気がした。


というのは、あくまでわたしの実感であって、世間一般の家族がどうなのかはよく分からない。ていうか、世間一般の家族って誰なんだろう。病院には無数の風景があって、そのうちのひとつがうちの家族なんだろうけど、それらはすべてどれひとつ同じことがない。病名は同じでも、症状も異なるし、性格も受け止め方も何もかもが違う。


わたしが書くとき、自分が書くようにしか書けないのは、材料が自分にしかないもので、それは傍からみれば同じように見えるかもしれなくても、構成している成分がまるで異なるので、やっぱり違うし、その違いをできるだけようく目を凝らして言葉を当てはめていきたいと思うからです。



「時間をどれだけ共有するか」という意味も、受け取る側の解釈に委ねられる。



今日は脳みそつるつる気味なので、また明日。



ともあれ、Air Mac買うか迷ってる。ちょっと時間が空いたときに書けないのがもどかしい。












記事へトラックバック / コメント


1日目追記。

2012/12/13 23:40
まだ働き盛りと言われるような56歳という年齢で、半身麻痺の後遺症が残り、妻を主婦から介護者に変えた自分のもどかしいどうにもならない体に感じる悔しさを、娘として、近しい人間として、その悔しさはとうてい分かるものではないのだということを、18年の間、今日ほど強く感じた日はなかった。


そう、ちゃんと計算したら18年。そんなことも把握してないほどぼんやり生きているわたしは、形容詞ではなく現実に本当に何もわかっていない。



たった今、この世で一番その人のために動きたいと思うけれど、動かない。自分はなんて役立たずなんだ。



そう感じることほど、人間として辛い思いはないだろう。



父のその強い悔しさがいつまでのわたしの体を揺さぶって動けない。



ただ、書くことしかできない。






記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
1日目。
朝から入院手続きの付き添い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/13 21:54
暗い芽。
予定より少し前倒しに(珍しい!)、今週書かなきゃいけなかった原稿を脱稿。今日中に校正してしまえば、明日からは急ぎの仕事に追われることがない。ひとまず脱稿できたことになによりも安堵。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/12 10:57
なりゆき。
風邪というなの電車に乗ってはや1週間弱。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/11 16:50
取り扱いの感覚。
卵を扱うのは難しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/06 23:16
取り戻したい言葉。
取り戻したい言葉。 大切な人のひとりである平川克美さんは、著書にもあるが、ご家族を立て続けに看取るという経験をされた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/06 15:47
父は「老人」なのか。
朝から家族のあちこちから電話が鳴りまくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/05 14:18
追記・訂正。
開腹手術ではなく、カテーテルになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/04 23:04
適応。
今朝ほど父から電話があり、病院で検査結果を聞いた母からの報告、の報告であった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/04 13:50
選択肢が多くても少なくても、人はしんどい。
気になる影について、2月までやっぱりそのまま放っておくのはどうも…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/28 15:14
「街づくり」時代の終焉。
一昨日くらいだったか、ツイッターを眺めていると、こんなニュースがタイムラインに出現しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/12 14:46
仕事始め。
ややフライング気味に昨日もぼちぼちメールや原稿にかかっていましたが、正式には本日が仕事始めです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/05 11:44
読めない漢字だからこそ、どんどん読みたいな。
元旦の朝日新聞で、新潮社の新年挨拶があり、「日本人よ、勇気を持ちましょう」と題したドナルド・キーンによるメッセージでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/02 13:24
謹賀新年。
明けましたね、おめでとうございます! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/01 21:14
貧困ってなんだ?難民ってだれだ?
貧困ってなんだ?難民ってだれだ? 引き続き、イギリス方面が気になって、やや仕事のペースが落ちかけて…いる場合じゃなくて、ちょと焦りながらごりごり書いていたので、また休憩にやってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/08/10 16:46
ロンドン騒乱。
今朝も絶賛校正待ち中なのですが、朝からツイッターのタイムラインに流れてきた、ロンドンでの騒乱にどどーんと動揺していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/09 09:55
改装の報告のおまけ。
4月下旬に改装したうちんちのリビングと台所。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/03 17:56
葉月つれづれ。
あ、という間に今年も8月をむかえています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/03 16:13
【メモ】なんでも埋めちゃう。高レベル放射性廃棄物も埋めちゃう。
ご無沙汰してます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/06 12:07
駆け込み訴え。
驚くほど、はたからそうとは見えないそうですが、自分的には今世紀最大にてんぱっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/26 13:48
真面目であること。
人に「ええ話」と言われる話は、たいていどこがいい話なのかわからないのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/20 15:26
バカと呼ばれると、なぜ寂しいのか。
バカの多い人生を送ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/15 11:02
ご自宅お仕事環境改革大臣からの報告。
ご自宅お仕事環境改革大臣からの報告。 自宅での校正作業で感じるのは、周辺のハイテク具合にすっかり置き去りにされた旧石器時代のような通信環境のへなちょこぶりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/07 12:51
それだけです。
人はなぜ、肩に手をそっとおかれたときに、全力疾走できないのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 01:22
あたしんち、は、あたしんちか。
本格的に仕事初め。140Bは明日からが正式な営業開始なのですが、相方はフライング気味にとっとこハム太郎で出掛けていきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/04 14:36
持ち越しの心持ち。
師走が押し迫ったここにきて、やり直しの日々が続いている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/30 15:45
初めての生(ナマ)雀鬼・桜井章一さんを見る@朝日カルチャー大阪。
初めての生(ナマ)雀鬼・桜井章一さんを見る@朝日カルチャー大阪。 昨日の朝カルは、雀鬼・桜井章一×宗教学者・植島啓司「限界論」対談。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/15 17:44
青少年育成条例に関するツイッターの動き。
続けて、ツイッター上でもかなり活発な動きがみられる青少年育成条例に関して。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/10 09:27
ゴーマンかまして…よかないよ。
橋本麻里嬢( https://twitter.com/#!/hashimoto_tokyo )のツイートを備忘録的にメモ。同時に、ツイッターしてない人に向けてもいろいろペーストしちゃいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/08 01:15
猫の病院。
 無愛想な先生の口から、ぶっきらぼうに飛び出す説明を受けながら、かすかにヤニ臭い息を感じて、ああそうだったと三年ほど前に連続してこの動物病院に駆け込んだことを懐かしく思い出した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/07 16:33
書かれたもの。読むということ。
朝イチでミッドナイトブルーな出来事があり、瞬間湯沸かし器になってしまう自分にうんざりしながら、三宅先生にぐりぐりと頭と体をほぐしていただくと、いきなり気分を持ち直した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/05 15:23
ustreamのライブ中継。 
編集とライティングの両方を担当することが多いので、サイクル的に編集→ライティング→編集、時に同時進行という感じだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/04 14:01
今朝の野良猫ポンキーと三味線の皮のこと。
今朝の野良猫ポンキーと三味線の皮のこと。 次第に猫猫通信になりつつあるこのブログ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/06/03 19:05
ぼんやり。のんびり。
いくつかのお返事待ちなので、久しぶりにこちらで一服。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/23 16:39
恋するって恥ずかしいー、の独り言。
いろいろな流れがゆるゆると現れてはそれぞれが混じり合って、また異なる流れとなって、思いもよらない方向へと進んでいく。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/05 22:37
『現代霊性論』すごく、面白い。
少しずつ、周回遅れを取り戻しつつある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/02 23:32
ブログ放置のお詫び。
あまりに放置プレイでごめんなさい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/05 00:12
言葉の贈り物。
押しつけたチケットだったが、初文楽の時間に身を委ねて楽しんでくれたようで、ヒラオくんありがとう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/21 23:11
twitterな更新と漫画ネタ募集。
鬼日々ゆえ、更新はtwitterのみでちびちびと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/20 10:12
初春文楽公演『彦山権現誓助剣』、誰か行きませんか? 追記:引き取り手決まりました!
初春文楽公演『彦山権現誓助剣』、誰か行きませんか? 追記:引き取り手決まりました! 掲題の追記のとおり、良い引き取り手が見つかりました。 お騒がせいたしましたー! 多謝。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/18 16:56
アジサカコウジ画伯のこと。
早く寝なきゃと思ってるのに、帰宅して晩ご飯を平らげてから、またパソコン前の椅子から動けない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/16 01:37
ワークショップなう。は勿体ないようなワークショップ。
考えてみれば、あれが「ワークショップ」なんだなと、今朝気がついたなんて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/11 14:34
なんやかんや言いながら…。
twitterつぶやき続けています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/11 09:02
おっとあぶない。という絵本あったなあ…。いや、相当な独り言更新で、関係者以外立ち入り禁止。
なんだかいろんなことが起こる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/06 09:38
家族と逃亡犬と寅さんと母。とりとめなく独り言。
むかし実家の庭をうろついていた柴犬は、プリズン・ブレイクの達人、いや達犬で、隣の空き地への金網破りに始まり、あらゆる手段で我が家からの逃走を年中繰り返していた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/04 23:12
謹賀新年。
紅白とダイナマイトと行き来しつつで年越し。相方はビール、ポン酒、焼酎、赤ワインと順調に杯を進めたが、あたしは連日の深酒のせいか背中が痛くて早々に脱落。かわりに田七人参を飲むの年明け。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2010/01/01 01:26
悪魔の毒毒校正モンスター。
唯一の忘年会が夜にあるので、それまでに明日以降の年内資料をまとめようと作業をしていたら、別件にて驚愕の校正が届く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 14:14
ついっと御免。
暇が出来た途端に雑誌の立ち読みして好きな書き手のコラムを走り読みしたり、車内吊りに踊る見出しにドキをむねむねさせたり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/23 09:39
師走の独り言。
つぶやくのも慌ただしくて、ゆっくりお茶飲みたい気分になりなじみのカウンター(このブログ)にやってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/22 23:44
3ツ星料理店に行きたいあたしのパラドクス。
料理は理論である。というのはわかるけど、温度計突き刺した鰆とか、低気圧の圧力器なんかで緻密に調理される、とある3ツ星フレンチの厨房光景を目にしても食欲がわかなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/17 19:05
Twitterに湯あたり。
Twitterを最近はじめたことは前にも書いたけど、 やってみると面白いけど面白くない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/16 23:51
ついったーのついっかー追伸。
フォローはされたりしたりすることにしました。 (今んとこ、されるがままで積極的行動には出てませんが) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/14 01:21
始めちゃいました。
ちょっと前に する?しない? と話してやめてたけど、 ひょんなことがきっかけで やっぱりはじめたツイッター。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/13 11:39
光のルネッサンスで140Bテキ屋になる?
えっと、今日からなのでぜひぜひ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/12 11:39
39歳、私、いま適齢期です。 の追記。
早速、メールなどくださった方がおられました。 心より、感謝感激であります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/09 18:39
原稿の合間にちょっと一息独り言。
もはや週間あおやまと化したこのブログ、 「念のため」とクリックいただいてる方には失礼ぶっこいてます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/06 13:37
井原西鶴の5分の1女「樽屋おせん」に会う夜。今日の告知。
今日の夜は第三回ナカノシマ大学であります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/03 11:34
しわすでおます。
師走のきんちゃん走りがもうすっかりどっぷりであります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/30 22:47
久々だけどどうでもええ独り言吐き逃げ。
あたふた過ぎて 書きたいこと多過ぎて ちょこっとずつ消化したいけど それよりも読みたい(泣)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/11/23 19:54
走り貼り付けの続き。そうだ、奈良いこう、な世界遺産の短旅。
翌11月15日の日曜日は奈良。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/16 00:49
またまた週末走り貼り付けメモ。大阪城。
11月14日土曜日。 城秋にして銀杏美し。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/16 00:28
もいっちょ、奈良のお誘いの告知。
来週末の三連休に、 奈良を考える〜図書情報館から考える3日間〜 と題した催しが行われます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/13 11:28
特番「カイロスの微笑(ほほえみ)」のお知らせ。
後輩のヒラオカくんが かなりチカラ入れて制作した特番が 明日放映されます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/13 11:20
そうだ、本買おう!
ここ数カ月、相当な数の本を買った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/11/12 23:02
あたしが西鶴を好きなわけ。
たぶん、育った環境がそうさせるんだと、 ふと思い出して読み返して、納得した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/11 12:31
ダイハクリョクな講演debut。
本人からは聞いてなかったんだけど、 こちらで見て「おぉ〜」となっていた140Bオオサコくんの講演début。 http://blog.livedoor.jp/ftakahiro/archives/1000092.html ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/11 11:40
西鶴を読んでて、はっとした。
原稿を書くために『悲しき熱帯』を読み返しているうちに、「あれ・・・この文体何かに似ている・・・」と思ったからである。 はっとして、チャンドラーを取り出したら、そっくりだったのである。 どうして私がレヴィ=ストロースをこれほど好むのか、その理由が高校生のときに読み始めて40年経ってやっとわかった。 2009年11月09日「内田樹の研究室」いつまで続くぬかるみぞより ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/10 02:14
週末の走り書き。乱暴ですまん。
バタついているので、週末の走り貼り付け。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/11/09 11:30
女子バナ、謎のBIOCURA。
先だっての休日に、 相方の義兄(つーかあたしにもそうだけど)が来神。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/07 10:28
西岡まさ子さんと新座市とハルペン・ジャックさん。
少し前に書いた西岡まさ子さんの著書の一冊は ネット古書店で入手した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/05 01:10
欲望渦巻く霜月の頃。
原稿に飽きて(ええっ)、 なんだかすっかり冬の空気に胸がきゅぅっと鳴ったので、 うっかり購入遊ばされていた 『のだめカンタービレ』ドラマ版DVD-BOX6枚組を 一年ぶりにひっぱり出してラフマニノフに心がふるふるしていたら もうすっかり休日も終わりを迎えていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/03 18:32
広すぎる海を前に、くらくら。
書店に足を向ける度に、 この海の水を全部飲むことは不可能か… と思うと、そこに新たな小舟を浮かべる我が身にも 頭がくらくらしていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/03 13:50
八ツ場ダム、続報。
不肖の後輩が教えてくれた MBSのVOICEの追跡調査。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/02 16:40
教えてください「西岡まさ子」さんのこと。
大阪文庫から出ている『大阪の女たち』を読んで以来、 『緒方洪庵の妻』『緒方洪庵の息子たち』『江戸の女ばなし』などを読み、 現在『武名埋り候とも 武名埋り候とも 周防 徳山藩秘史』を ただいま到着待ちの著者・西岡まさ子さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/30 12:50
到着。
かっくいいー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/30 12:21
【私用】携帯メールについてのご報告。
今までは、「山の郵便配達」、 はたまた「イル・ポスティーノ」の パブロ・ネルーダ宅のように 届かなくてはいけない手紙だけが あたしの手元に舞い込んでいた携帯メール。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/29 11:31
電子辞書の配送待ち報告。
出勤前にseidenもといヤマダ電機に調査に出掛けたら、 CASIO Ex-word 電子辞書 XD-SF4800が気になった。 24800円。 やや、予算オーバーか…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/28 23:40
電子辞書で迷うの巻。
ここにきて(どこ?)、 電子辞書を買うことにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/27 18:32
驚きのあまり鼻栓が飛んだ…
このニュース。 http://www.asahi.com/politics/update/1027/TKY200910270199.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/27 15:24
じゅるりデイズ。
先週末に予兆があり大事を取ったつもりが やや先走り過ぎたのかすぐに安心してしまい 週末は調子に乗りすぎ、 昨日からうっかり鼻水じゅるじゅるデイズ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/27 11:33
朝からぐるぐる独り言。
この先どんなことがあっても そのことが明解にならないことがあたしの心の中にある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 09:25
空前のブームの陰の独り言。
お世話になりまくっている方からの頼まれごとで いそいそと嬉しく書店を徘徊すると、 やっぱりやってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 01:28
八ツ場ダムの底には何がある?
八ツ場ダム問題って言いながら、 相変わらずメディアは問題じゃないとこばかり報道している。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/19 11:52
行くしかない! ことはない今日この頃。
「東海道中膝栗毛」読んで以降、 計画していたお伊勢さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/17 10:14
ものは言いよう。
服をタンスや引き出しから出すのは誰でも出来るけど、 仕舞うことは、いつも仕舞い慣れてる人間じゃないと 意外と難しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/16 22:34
相変わらずな生活とブログパトロール追加の2人。
めっきり美味しい秋の野菜をむさぼったり、 相方の誕生日だけどいつもと変わらず飲んでたり、 宮部みゆきさんの『ぼんくら』は傑作やなとしびれたり、 ふと読み返した司馬遼太郎の『俄』にたまらんの絶叫を 秋の夜長に響かせたり、 居合名人の町井さんが 釈先生のお知り合いだとしってのけぞったり、 その町井さんが居合考で触れていた山田浅右衛門について 久しぶりに傑著『最後の首切り役人山田浅右衛門』を 読み返したくなったのに案の定行方不明だったり… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/14 16:45
いきなりですが…。
たまたまテレビで観て 久しぶりにものすごい衝撃を受けたのが 町井勲さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/08 01:15
肥秋。
昨夜は船大工通の黒門さかえ →堂島上通と新地本通の間のエルミタージュ →船大工通のyodare →堂島上通のデグラセ →命からがらタクで帰宅 …長い旅でありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/07 18:42
どびつこく東京セレソンデラックス『流れ星』。
もはや興味のない方は 立ち入り禁止(と言われたいでしょうね)という状態。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/04 02:31
21世紀懐徳堂プロジェクト「ナカノシマ大学」世知辛い裏話。
久しぶりにほとんど雨にも見合わなかった昨夜、 かねてより準備を進めていたナカノシマ大学の 第一回講義が開催された。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/02 10:52
ますますもって、東京セレソンデラックス『流れ星』なのだ。
お江戸の兄貴、平川克美さんが 東京セレソンデラックスのことを書いた ブログを再録されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/01 10:23
藤井友子さんと鷲田清一先生とナカノシマ大学のお誘い。
楽しすぎた小倉行について書く前に ちょっくらブログパトロールしたら「あ!」となり、 まずそちらから。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/28 23:30
やや嬉しき業務連絡。
ふたつのうち、 ひとつのアドレスは原因不明の難病ですが、 140bアドレスは全快であります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/28 17:38
哀しき業務連絡。
サーバーではなく あおやまのメーラー不調のため 現在、送信(不安定)、受信(不可)の状況であります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/28 15:53
江戸の町人にききたいこと。
今日は午後から行きたいとこがあったんだけど、 結局、明日の朝までに送らないといけない原稿が あとちょっと…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/09/23 11:48
鳩山新総理、繁昌亭に学ぶ(わぁお)。
鳩山新総理のちょっとこぼれ話を とある友人が教えてくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/16 23:06
だんじり親分、NHKアーカイブスに出演@9月12日(関西方面は13日・14日)。
2002年10月17日に放送された にんげんドキュメント「俺たちの“だんじり”」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/12 09:44
十二年目の秋。
手にした本の全てが面白くてグッときて、 誰かと酒場に出ればその瞬間にしかない時間がある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/01 23:11
迷惑メールについての業務連絡めいた愚痴。
日に日に増える迷惑メール。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/01 09:25
あたしの老後は大丈夫?どきどき。
引っ越し初日が終わる頃には、 お祭り気分がどこかへ消えて、 引っ越しという一大イベントが もはや日常に溶けこんだことを知った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/01 00:16
140B新オフィス報告。
あたふた引っ越しも無事終了し、 本日より堂島の古河大阪ビルにて さっそく会議なども行いつつ お祝いに足をお運びいただいた方々に お披露目させていただきつつ、 あっという間に日が暮れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/31 19:01
140B新住所のご案内。
ほぼ引っ越し準備、完了。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/28 18:38
宮本又次著「船場 風土記大坂」とあたふたお盆。
J:COMに加入したので ケーブルテレビを探検したり、 縁あってのお墓参りをしたり、 新しい炊飯器で圧力炊き上げの米でたらこ食べたり、 冷蔵庫調査隊が徹底的に調べ上げた結果、 ついに新兵器を旧隊と交代させたり、 仕事帰りにル・コントワール・ド・ブノワ大阪でしこたま食べて飲んで その上ラグビー酒場でバカスカ連打してみたり、 テレビでやっていた「硫黄島からの手紙」で またもあたしは何やってんだと凹んだり… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/16 00:43
お詫びとお願いとお江戸と上方。
いろんなことがあり過ぎて、 いろんな本を読み過ぎて、 いろんな皿を食べ過ぎて、 いろんなお酒を飲み過ぎて、 いろんなものを買いすぎて、 いろんな人に会い過ぎて、 多すぎ開発でブログの更新ができません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/12 00:31
引っ越しと黒いホッチキス。
久我美子のホクロがもしニキビだったら、 という納涼にきび祭り第二弾。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/04 14:13
目まいのするきたしんち。
探し物は何ですかを唄いながら 会社帰りにジュンク堂。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/18 15:06
緊急手術は中止。
押売新聞 2009年(平成20年)7月16日(木曜日)  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2009/07/16 09:34
ぶつぶつのぶつぶつ。
久しぶりにずきずきしている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/15 12:31
政治家はいじめのリーダー!?
古賀さんのええかっこしい退陣、 麻生さんの言いなり生徒会長、 周辺のやんややんや…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/14 23:42
ていうかこれも愚痴やん!の独り言。
並行するいくつかの案件、 少しずつ積み重ねる毎日の合間に もちろんピザな日々。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2009/07/12 19:41
あたし、を間違える。
撮影用の布地を探しに徘徊していると 相当かなり非常に懐かしい方にばったり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/07 18:25
淡路島・其の四ー感動の甲南醸造所(畑)見学編。
再び洲本まで戻り、 チェックアウトしたはずの大和屋旅館さんに すいませんけど着替えさせてもらえますかと おずおず尋ねると、 「風呂に飛び込んだらええやんか」とお母さん。 どんだけあったかい(泣)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/05 23:08
業務連絡。
7月3日(金)〜4日(土)は 島にわたっておりますので パソコンメールは見られません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/02 19:37
店先の貼り紙ー店主軽薄。
あたふたというだけでなく、 他に書いてるせいもあり、 やや放置プレイになっているこのブログ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/01 10:15
憧れのお姉さん。
マイケルのこともショックだが、 ファラ・フォーセットのことがもっと心にずきゅんときた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/26 11:58
兵庫県知事選。あたしは行くぜっ。鼻血出しながら。
通勤路でも選挙ポスターが目につき始めた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 00:29
ナダルがいなくても、南里商店でありますっ。
またやってきた夜更かしのこの季節。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/23 11:20
小説を読もう。
大好きな王夫人&トーク絶好調のマキちゃんと 阿蘭陀屋さんで串揚げナイトde ローハイドにムーンライトでカクテルフィーバーしてたら 夫人の相方さんから召集令状がかかり 花隈サボイでさらにカクテルを連打。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/21 21:23
あたしが行かなくても、街の灯りは…。
ここんとこ、なんやかんやで 街で飲んだり食べたりしていない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/09 22:51
本日男子禁制。ああ、恋多き、肌人生の巻。
高校の頃から付き合っていた彼、 アルビオンと決別宣言をしたにもかかわらず、 やはり長年愛したヤツが忘れられず、 かといってもうバブリーなエクシアデートはせず (だって、大枚はたいてもあんまし楽しくないんだもん) 少し前から一気にカジュアルダウンしてエクサージュとスキコンの日々。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/08 01:41
内田樹先生×平川克美さん、そしてたまらん新刊と彼女の特集。
各方面に諸々を投げつけて背負い投げて、 朝カルに駆けつける。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/29 23:55
日産のハイジCM。
デカ長のブログで見た日産のハイジに 朝からうひひひ・うひゃひゃひゃと大笑いしちゃいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/29 10:20
メールいただいた、アナタとアナタへの私的伝言まで。
夜中の独り言に反応して ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/26 18:11
何と言えばいいのやら…夜中の独り言。
あたしはすぐに瞬間湯沸かし器をひねる 怒りん坊体質なんだけど、 わりにガスの元栓を「閉」にするまでは、長い。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/26 02:16
新宿、そしてヨコハマが呼んでいる。
落ち着いたら、また旅に出たい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/05/25 10:46
キム・ギドク監督「サマリア」。
原稿鍋が煮詰まって苦みとえぐみが出てきたので、 ちょっと気分転換にやってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/23 19:06
ほぼ松澤さんへの私信めいた、ル・コントワール・ブノワの報告。ちなみに2回目に書いたヤツ(がっくし)。
き、き、消えた…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/22 09:48
ユーゴー作「レ・ミゼラブル」ドロドロと続行中。
引き続き、「レ・ミゼラブル」を読んでいる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/14 00:01
たまには女子トーク。ミラコークリーム「ドゥ・ラ・メールな秘宝」編。
引き続きいろんなことがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/12 22:41
アクオスがカメヤマ工場からやって来た。
ていうか、墨田区のA-PRICEを経由して、ですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/05 18:19
SONY トリニトロン のテレビ、もらってちょ。
数々の名作を披露してくれてきた 我が家のSONY Trinitron。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/04 13:06
観るべきか、観ないべきか、ああ無情。
夕餉の買い物がてらにTSUTAYA女性半額ディ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/29 20:50
仁義なきグルメブログと哀しきミシュラン。そして物語だけの名著『東京出張』。
先だって発売された週刊文春に 140Bのだんじり親分・江弘毅が 「ミシュラン京都・大阪版」についての取材記事を 書いていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/29 15:05
お世話になってる人への私信めいた独り言。
たくさんのコメントいただいているのに 放置プレイで失礼ぶっこいております(深謝)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/28 01:17
全裸より恥ずかしいこと、たくさんあるよね。
変死体になりながら酔いどれ人生。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 21

2009/04/24 02:07
春恒例の持病の独り言。
何カ月か周期で訪れる アタシハナンノタメニイキテイルンダロウ病がまた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/04/18 15:44
子犬探しのご報告。
里親募集のサイトがあり、 彼女にそちらも教えていたところ 何かご縁がありそうななさそうな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/07 09:48
友人が子犬を欲しがっています。
友人が犬を飼いたいと子犬を探しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/05 18:14
原稿書くためのバットマンな独り言。
原稿を書く映画を借りに昨夜は早めに会社を出てTSUTAYAへ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/02 10:36
およよ。
書くとそのときの状態が滲み出るというが、 昨日のだらだら独り言を読み返すと、 いや、ほんまにどんだけだらだらした休日上等、 思考停止状態である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/30 10:04
エコグラムのガールズトークってことで。
この人とこの人に影響されて エコグラムやってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/22 11:12
快気報告とイベント告知。そして、ミーツ生まれの本たち。
腫→熱→咳→熱→吐→下→吐→熱→腫… という、死ぬかと何度も涙がちょちょぎれた病の旅から 起死回生いたしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/13 00:07
ついに…。
宿痾の鼻の粘膜が反旗を翻しました。 さり気ない発熱で背中がしくしくきしみ、 唾を飲み込むのが、 プチ拷問に感じられます(およよ)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/08 20:50
東京出張のこと(いつの話やねんっ。しかも、長っ)。
大阪移動中に走り書き。 もちろん電車のお供は、ぽめらでありますっ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/03/02 22:02
永江朗さん×だんじり親分 のトークセッション。
毎日あたふたしまくる横で 進行している話があるなぁ…と思ってたら こゆことでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/27 01:30
コウハイのコトとピザ。
あたしが劇的に成長したとき… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/23 10:39
ポメラdeぽめらにあん。
あまりにあたふたデイズにつき ブログの更新もままならんと思っていたら、 相方がどこでも原稿書ける、ええもん買うた、 と自慢していたので、いきなり真似っ子。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/21 15:41
コウ対決!? 二人のコウさんのイベント告知。
だんじり親分、町田康さんと対談です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/19 19:03
澱んだごにょごにょと美味しいピザと感激のモノ。
今でもときどき 人にいつの間にか嫌な気分にさせられることがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/11 14:04
アイのご報告。
皆さまのアドバイスにより これにいたしましたー。 (8GBの方) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/11 11:25
姐さんのアイの遠吠え。
会社にはデスクトップのiMac。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/09 23:57
あたしは求めすぎている。
評判を聞いてふらりとその店に入ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/07 12:56
マワルメグルウツルのとき。
にわかに周辺がぐるぐると回り出している。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/06 10:54
磨けばひかるの巻。
連絡待ちの間に、 ちょっとお茶飲みに来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/05 17:10
文学についてと立ち位置の問題。引用多々。
1月31日(土)は神戸女学院大学で、 大学案内のための関川夏央さんの撮影。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/01 11:45
ウェブリブログ、お前もか…。
ついにウェブリブログでも 記事の下枠に広告が入ることになったと気づいた今朝。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/30 10:18
三連休は曖昧み〜。
宣言通り朝から晩まで耳を塞いで、 いや、イヤホンはめ込んでいる三連休。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/12 01:10
ワタシハの独り言。
結婚して何がかわった? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/08 11:07
迎春。
心が千鳥足を踏みそうに 初詣日和の今朝。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2009/01/01 11:34
大晦日の時間を意味なく喰うだらだら書き納め。ほんでもって、もろもろの御礼(やや自慢含む)。
惰眠をむさぼって起きた昨日の昼下がり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/31 13:03
観たくない『手紙』からの逃避行。
なんだかんだこりこり書いていた鉛筆を放りだし ふとテレビを点けてみたら『手紙』をやっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/30 02:08
いろんな伝言と苦言と独り言。
やや周回遅れ気味でなんとか 甲南麻雀連盟の打ち納めに参戦。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/29 16:11
崖っぷちのごにょ。
昨夜は相方と大阪駅で合流して 久しぶりに三宮でハシゴ酒。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/12/21 17:16
わ、ことしももう後10日やんの独り言。
なんとか喉も持ちこたえて、 昼からの宣言会議での編集・ライター養成講座も終了。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/20 17:05
最初に何書いたかもう覚えてない日記の更新。
何年も前に、手相見の先生に言われたことがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/12/14 10:34
中之島でも楽しいお仕事。
クリスマスコンサートの行われている岡田山でなく、 本日は中之島で世にも美味しいブランデーケーキの撮影。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 17:45
12月11日(木)岡田山の山裾。
桜のつぼみのようにみえるものが、 日暮れとともに光を浮かび上がらせます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/12 00:40
ひぃー。
メールの送受信が不安定。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/12 00:09
12月9日(火)の夜。
夕方、下山して中之島。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/10 23:59
一息ついて、スケジュールの確認をしてみた。
ついにきた、 宿痾の暴れん坊扁桃腺将軍が 家老を振り払い江戸の街で騒動を起こしそう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/06 13:41
師走を前に。
土曜出勤で結局遅くなったので 晩ご飯を食べにサクッとムーンライトに寄るつもりが、 行きがかり上な夜、またしても。 ピザが美味しいのもまたしても、ではあるんだけど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/30 22:07
外人バーの灯が消える。
栄町の宍戸兄ぃからも、 エルヴィス酒場のリーゼント兄貴からも、 聞かされていたとある外人バーの店仕舞いのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/27 01:16
立てずに括る三段の…。
連休とはいえ周囲で案件が進行しているのと、 雨続きの洗濯カゴのように、 靴下仕事やらミニタオル打ち合わせが溜まっているので 今日はそれをこそっと干してそそっと仕舞う予定。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/24 13:04
身元不明の中年女性発見。
安売新聞 2008年(平成20年)11月23日(日曜日)   23日未明、兵庫県神戸市の主婦猫みや子さん(2)より、散歩途中、畳みの上でぼさぼさ頭で倒れている人を発見したとの通報があった。駆けつけた県警鯉川署の巡査によると、中年の女性が海老のように体を縮めて意識不明。目立った外傷はないが半裸で身につけていたと思われる衣服があたりに散乱していたという。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/23 16:39
ブログノチカラ?
岡山に嫁にいった上海帰りのハイシ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/22 00:55
ジツレンレイ症候群。
1971年の2月生まれなんだけど、 来年の年明けたらすぐに39歳か…と しみじみなっていた今日のこの頃。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/20 01:42
送信メールはどこへ消えた?
来年の長期旅行の荷物を詰めてたら いろいろ買い忘れたものがあって あっちゃこっちゃに奔走。打ち合わせ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/19 10:51
あ・はーど・でいず・ないと。
来年の長期旅行の荷物を詰めてたら いろいろ買い忘れたものがあって あっちゃこっちゃに奔走。打ち合わせ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/18 01:10
気が弱いので…。
なんだかやっぱり寝ていられず 目が覚めました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/12 05:19
開き直り。
片っ端から片付けて… と豪語したハナからの鼻先には、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/12 00:34
インタビューへの独り言。永江朗著『聞き上手は一日にしてならず』。
実はインタビュー取材が得意ではない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/10 10:23
夢が教えてくれたから。
久しぶりにアップダウンの、 いや、ダウンダウンの激しい夢を見る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/07 10:17
世知辛エコライフ。
打ち合わせも撮影もない今日は 引きこもり原稿ディ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/06 13:50
茗荷谷では仁義なき戦い。
栄町の宍戸楽器店にて質問小僧になりながら 夜更けなピザをはふはふしていたら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/31 11:43
「過去の自分」は他人事。
久しぶりの「yodare」で 久しぶりに大阪で飲む。いや、痛飲。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 10:27
HAPPERにはっぱをかけられて。
そろそろ寝ようと思って寝酒にI.W.HAPPERを飲んでみたら なんだか美味しくて止まらない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/27 01:49
超級ショック。
お風呂から上がって 明日の予定を確認するのに手帳を開いて気がついた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/21 23:54
生っぽいけど芯の通ったブログが好きだ。
何ヶ月か前から日参しているこの日記 「Dr.A の言いたい放題」。 http://tigersandcatlover.blog.eonet.jp/ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/16 11:42
レヴィナス著・内田樹訳『困難な自由』を買うのは、もはや至難。読むのは超級困難。
別件で買い物カゴを手に提げて お買い物にいそいそ出掛けたアマゾンで、 レジに行きかけてあらそうそうとのぞいてみると 『困難な自由』の棚には「お取り扱いできません」の貼り紙。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/11 22:55
『自由な困難』は買うのが困難。
誕生日プレゼントに 内田樹先生の『困難な自由』を買おうと 昨夜に」引き続き、ジュンク堂大阪本店へ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/10 16:26
こんにゃくゼリーの憂鬱。
不肖。ことデカ長から 今朝ほど「蒟蒻畑製造中止」の報が入る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/08 11:12
五代目桂米團治襲名披露公演の続報。
南座にて行われた 襲名披露公演の二日目。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 20:41
そして、麻雀を続けることになった…。
元町の「くにきや」でミノサンド(という名前じゃないけど)に およよとなってから、パブ「ケネス」で茶色いお酒を連打。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/30 15:08
六本木ヒルズの都市伝説?と桑田二郎の「国家と社会」。
六本木ヒルズの都市伝説? という記事を読む。 http://npn.co.jp/article/detail/42366910/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/26 10:40
どこ吹く風の独り言。
不穏な風が吹く金曜日。 こういう風はわかりやすいけど、 リーマンが飛ばされたりする世間の風は ここのところのあたしにはどこ吹く風。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/19 14:07
期待してしまうブログたち。
なんかあったときに必ずのぞきたくなるブログがあって、 といっても日参してるから「なんかあったとき」だけでもないけど、 でもやっぱりここ数日はやや興奮気味にクリック。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/11 15:55
コスプレ小池百合子さん@『振り袖、ピラミッドを登る』。
出馬を固めたいのに 集めたボールがどっか飛んでいきそうで あたふたしてます。 の小池百合子さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/05 12:20
元町中山手のコープ、全面改築工事速報。
ちょっと前から耳にしていた 中山手のコープ工事の噂だけど、 やっぱりそろそろ始まるみたいだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/08/31 21:17
12分の9の誓い。
気がつけばもうすぐ9月。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/29 13:34
近況報告の独り言、でもないか。ぶつぶつ。
カレーばかり食べたくなるから 早よブログを更新しろ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/08/20 20:46
ツモの流れに身をまかせ〜。
編集は、人を編んで集める仕事でもある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 10:39
ひと段落の「仕事」の独り言。
このところ新規仕事が続いていて、 ひと段落しかけている今も、 スライドでニューワールドへ移行中。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/08 11:52
マイ・ジャルジャル・セレクション。
映画コラムの締め切りがせまっているので Macに向かってみたけれど、 なぜかYOU TUBEでジャルジャル検索の失態。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/05 00:02
テレビでは、誰も言わないあの話題。
言うまでもないけど、 出版界を含むメディア業界には たくさんの「タブー」がある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/02 17:09
佐野眞一著『甘粕正彦 乱心の曠野』。
この時期ということもあり、 HNKでは連夜戦争体験を語る番組が放映されている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/01 11:21
言葉を尽くした謝罪会見。
タレントがやっている料理店で食中毒が出た。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/31 12:03
自分の仕事。
「自分の仕事」というものはない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/29 23:33
夜中のぐーぐーな独り言。
久しぶりに原稿で夜更かし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/28 02:12
先週の食べ走り書きと「サービス」について。
17日は相方と福島で炭焼きバイ・マイ・セルフ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/22 12:56
家の用事は忙しいのに実りなく疲れる。
今日は家関連の用事をまとめてみたデーだったので、 朝イチの集金に保険関連の手続きにトラブル処理班で 午前中は一気に終了し、 昼イチに垂水の実家に戻りこれまた書類を手に お茶を飲む間もなくとんぼ返りで 鯉川筋を駆け上がり、 ぎりぎり間に合ったトラブル予備検査で 台所をひっくり返したりしていて、 終わると郵便局の用事を一個忘れてたことに気づいて 慌てて坂を転がり落ちて再び上ったら こんな時間になっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/27 17:09
答え探しの独り言。
秋葉原の事件関連の報道が続いている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/06/20 14:43
緊急特集 井上雄彦『BRUTUS』で勝手に手相見。
現在発売中の『BRUTUS』は 「緊急特集 井上雄彦」。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/17 13:56
光永覚道著『千日回峰行』にしました。
結局『千日回峰行』を手に(たぶんソフトカバーだから) 寝ころびながらお言葉に耳を傾ける。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/13 12:11
危機に嬉嬉。
もちろん、 録れていなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/06/06 10:46
神戸の中央区役所の健康診断に言いたい!
身内パトロールで 考え込んだり、 ビデオ録画をセットしたり した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/05 11:55
タスポで笑てるヤツ…出てこーい。
吸わない女となって半年以上が経つが、 あたしはタスポをコンチクショーと憎々しく思っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/06/04 15:59
テレビ大阪「橋下知事にモノ申す!」緊急特集の告知。
目下、ハシモト番として活動しており 「ほんとのとこ、どうよ!?」 と気になってブログに日参している不肖の後輩。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/27 10:41
ミャンマーのモーケン族。
四川大地震の前に どえらいことになっているミャンマーのサイクロン。 あたしはモーケン族の安否がとても気になっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/16 10:56
どこ吹く風とそよぐ風は五月の風。
来訪いただくブログキーワードでも、 野崎次郎先生の立命大雇い止め関係が増えている。 先だってのテレビ大阪NEWS Bizでの特集放映で 反響いかばかりかといい意味でも悪い意味でも気になる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/12 10:38
「立命館大学の雇い止め」のニュース映像が観られます。
先日お伝えした 野崎次郎先生が取材を受けられた 「立命館大学の雇い止め」について。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/07 20:16
テレビ大阪News Bizの「働クライシス〜現場が危ない」。
5月7日(水)の5:03pm〜5:30pm の間の5分ほど、 テレビ大阪のNews Bizという番組の 「非正規雇用」特集のコーナーで 麻雀を一緒にさせていただいている野崎次郎先生が、 取材されて出演されることになった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/03 12:32
秋刀魚はしょっぱい味がしたde不肖の後輩への返信がてら。
遅めの晩ご飯を食べながら 小津安二郎の『秋刀魚の味』を観て あまりに胸が痛んで動揺して もちろんその動揺は父親の気持ちとは正反対の、 あまりに出来の悪い娘としての醜い動揺で 正直、いたたまれない気持ちで 取り返しのつかない生き様が重たくのしかかり、 心をしくしく痛めながらひとり椅子に腰掛けていると 不肖の後輩から 「ニュースで小池百合子と佐藤ゆかりと猪口なにがしかが <東京女子大作戦>という本をだす、というのをみて 青山さんにメールしたくなり」という着信を受ける。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/01 23:34
フリオ息子の憂鬱。
週末の夜に相方が連れて帰ったairmacが 生意気で口のきき方もしらん超問題児だったので アナログ人間の巣窟である我が家は 彼の一言一句に踊らされ愚弄され この上なく険悪な空気が充満しつくし、 出来の悪い子どもは家庭の不和の元凶 という人類の普遍にぶちあたる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/24 12:43
我が家はアウトオブ「おひとりさまの老後」上野千鶴子。
上野千鶴子の「おひとりさまの老後」を読む。 といっても、途中まで読んで 嫌な気分になるフレーズのあるページを折っていると 本が倍ぐらいの分厚さになるほど折り目がついて 熱が余計に上がりそうになったので 半分ほどで放り投げてしまった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/26 12:24
仁義のち積ん読。
栄町の港町酒場から これらのサイトを見よ、と仁義なき朗報が送られてきた。 http://harrisonsimmons.blog4.fc2.com/blog-entry-984.html ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/31 11:31
谷垣整髪東大卒会長。
あと数週間で友米大陸へ渡るの報が届き、 あと1週間で友赤大陸より戻るの報も届き、 あと数グラムで体重一線を肥えるの数字をはじき、 あと数日で長月が終わる。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 8

2007/09/25 11:20
『週刊朝日』が消えた日。
スナイパー松本創が持っていた 前首相が表紙の『週刊朝日』。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/20 10:34
抽象的な思考、脈絡のない人生。
もういい加減にわかってきているんだけど、 あたしは基本的に面倒くさいことが好きだ。 人生において。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/20 10:19
そして…神戸。
久しぶりの街風景カットの撮影日を 狙いすませたように…雨。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/22 11:32
動機。
ほとんどの人が信じられないだろうが、 あたしはルールがたくさんある家庭に育った。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/06/11 10:29
哀しき手本。
ココニイテハダメダ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/29 11:15
アメリカの憂鬱。
調べ物に寄った図書館で、 ノーマン・メイラーの『死刑執行人の歌』に出会う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/27 10:39

トップへ | みんなの「世知辛い話」ブログ

いや、ほんのちょっとだけ。 世知辛い話のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる