テーマ:オシゴトノコト

『BRUTUS』吉祥招福 台湾!特集(2002年2.15号)

久しぶりの更新が、twitterの補足みたいな状態でごめんなさい。 あたしが編集者になって4年目くらい。 当時やってた雑誌の副編集長になって1冊丸ごとまかせてもらったりしていたころ、誌面作りで参考にさせてもらっていた『BRUTUS』特集号が何冊かあった。 その中でも、『BRUTUS』吉祥招福 台湾!特集(2002年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ありがたい、今日はそういやイブ。

神戸女学院の大学案内制作にかかわるようになって、いろんな分野の超専門家である先生方や、たった今出来立てほやほや的に学びの興奮を伝えてくれる学生さんからお話を聞けるようになった。 あたしの人生にとって、大きな意味を持つことは間違いないし、面白くて仕方がない。 ありがたい。 今日のお話はあたしにとってのクリスマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪魔の毒毒校正モンスター。

唯一の忘年会が夜にあるので、それまでに明日以降の年内資料をまとめようと作業をしていたら、別件にて驚愕の校正が届く。 誰かから校正を受け取る立場にある人間なら、一度は経験があるかもしれないが、何度読んでも意味がわからない(わかりたくない)朱書きというのは、歩いていて犬のうんこ踏んだけど、踏んだと認めると不快なので、踏まなかったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学の季節、卒業の季節。

久しぶりに神戸女学院で撮影。 学内では新入生が教科書を購入したりしていて、 どの顔からもどこか晴れがましいような、 心が浮き立つようなウレシイキモチが溢れていて ちょうど20年前の自分を思い出そうとしたら 自分の顔は思い浮かばず、 sakiやらsawakoやら1年次に同じクラスになった友の顔ばかり浮かぶ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

取材・撮影はやっぱり楽しい&あたしの元気の証ピザ。

久しぶりに取材・撮影の旅、の土曜日。 ご機嫌マダムとは「今年初めてと違う?」と 素敵スマイル光線を浴びて、 素敵おもたせなど持たされる。 まつざわさん、いつもきらきらした時間と 素敵なあれこれをありがとうございますっ。 午前中の撮影で、 茶道のお家元からお話をきかせていただく。 無知なあたしレベルにあわせ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ついに…。

宿痾の鼻の粘膜が反旗を翻しました。 さり気ない発熱で背中がしくしくきしみ、 唾を飲み込むのが、 プチ拷問に感じられます(およよ)。 大きな固まりが本日脱稿を迎えたことに 気が緩まったからかと想像されます。 が、しかし、今週は怒濤の取材ウィークであります。 並行して、校正ラッシュであります。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ポメラdeぽめらにあん。

あまりにあたふたデイズにつき ブログの更新もままならんと思っていたら、 相方がどこでも原稿書ける、ええもん買うた、 と自慢していたので、いきなり真似っ子。 このブログ記事は電車の中にて 立ったままで右手のみで書きました。 さすがに電車で写真撮るのは躊躇されたので 会社で撮りましたが、わかります? …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

業務連絡。

お仕事関連の皆さまへ 140Bのサーバが絶不調のため メールの送受信がうまくいってません。 お急ぎのご連絡は、 お電話ねがいまーす。 青山ゆみこ拝
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方向性とトラベリンバス。

土曜日の宣伝会議の講義で課題に出した編集企画案が やっぱりいろんな視点があって面白いなあ、 あたしってどこか紋切り型になってやしないだろうか… なんて思ってたら、 その後の別件インタビューで同じようなフレーズが出て あああ、となった。 誕生日プレゼント的な出会いの人とのメールのやり取りは面白すぎて、 あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さんぱちのやけっぱち。

たくさんの人からお祝いメールをいただき、 何人かの方からお祝いの品をいただいた38のお誕生日。 面白そうな人との出会いと、 新しいジャンルのお仕事までいただきました(驚)。 皆さまどうもありがとうございました。 実は、神戸女学院の大学案内に 一緒に関わらせていただいてるデザイナーの みやあきみさ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

田中登監督『実録・阿部定』(日活ロマンポルノ)

書きたいこと山盛りなれど 書かねばならぬことも山盛り。 てなわけで、今日も元気に日活ロマンポルノ(うひ)。 『実録・阿部定』 監督:田中登  主演:宮下順子 ※書いた時から時間を経ているのでややタイミングズレの記述がありますが、ご容赦ね。 【男と女の切ない恋の話も、昭和だからこそ】  推理小説…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

なかにし礼主演・脚本・小沼勝監督『時には娼婦のように』。

このところ、 日活ロマンポルノの連載について 訊かれる機会がなぜか多いので、 連載で書いた記事をこのブログでもアップしちゃいます。 これはBBTVの会員向け番組案内誌『Paper View』で 「青山ゆみこのロマン喫茶」という連載。 日活ロマンポルノの作品を通して 「昭和」を検証するというようなお題が 書き始…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のメモと「関係」について。

我に返るとまた土曜日だった。 火曜日の休み明けからしたことを 箇条書きにしてみる。 ことに意味があるのか。 なんて思ってたら、 生きてることにそもそも不安を感じるので 意味があると思い込んでみる。 ●暖簾越しだったTOSHIさんにハジメマシテして  『のだめカンタービレ』1~21巻…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

どどんぱ連休最終日&師匠はやっぱりすごいです。

連休の最終日はやや早めに店仕舞いし、 同じく締めきりにあえいでいた相方と 中之島から前のめりの小走りで兵庫の「牛車」へ。 いろいろ浮気したこともあったけど、 やっぱりキングオブお気軽焼肉の名店譲らず。 兵庫の駅からタクな立地にもかかわらず、 相変わらずの満たこぶりで、 店全体のうねりに身をまかせて ほとん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

三連休は曖昧み~。

宣言通り朝から晩まで耳を塞いで、 いや、イヤホンはめ込んでいる三連休。 予想通り明日も終日 猫の耳でも借りたい出勤日であります。 「ゲームセンターあらし」でいうと「炎のコマ」。 「とどろけ!一番」でいうと「秘技・答案二枚返し」。 ええ、誰に伝わるかわからないけど そんなコロコロな状態で、 イヤホン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事初めは金子光晴さんの『ラブレター』。

今日から仕事初めの方も多いと思う。 あたしは昨日からさりげなく初めてます。 というのも、 1発目は連載仕事の『BBTV』というケーブルテレビマガジンの 日活ロマンポルノ『ラブレター』のレビューにしてみたので 傍目には単に映画鑑賞って感じなのだ。 この『ラブレター』は関根恵子時代の高橋恵子はじめ、 加…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

クリスマスからの走り書き。

師走のふんじゃかダンスの合間に 12月25日は140Bのクエ鍋宴会。 『島民』のご縁でお世話になった「渚」さん。 あたしは日本酒で出来上がって 大将と不倫旅行の体。 ていうか、冷凍じゃないクエが安すぎるし あまりに煮付けが旨すぎて 鍋の前菜にかかわらず だんじり親分が珍しく連打連打した「渚」。 <釣り茶屋>とい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

わ、ことしももう後10日やんの独り言。

なんとか喉も持ちこたえて、 昼からの宣言会議での編集・ライター養成講座も終了。 2時間ぶっ通しで話すのはこっちも辛いけど 座って聴かされる向こうはもっと辛いだろうから、 今回は幕間あり、実践ありにしてみました。 あたし的にもいろいろと発見もあったし、 お仕事に繋がりそうなご縁もありそで ホッと一息、中之島。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

晴れのち、下山のち、わしだせんせい。

あわわわわわわ とつぶやいていたら、金曜日の夜になっておりました。 あの人、その人、そして、あの人とその人とこの人… 本当にお疲れ様ですっ。 妙な感慨にふけりながら 140Bに帰社してみると どこか懐かしいわはははな笑い声。 あ、鷲田清一先生。 おお久しぶりやなあと隣の椅子をひいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中之島でも楽しいお仕事。

クリスマスコンサートの行われている岡田山でなく、 本日は中之島で世にも美味しいブランデーケーキの撮影。 松澤壱子さんは、その後も引き続き 美人バリスタ大橋さんにインタビュー。 その一角には 冬の透明な日が射し込んでいて なんだかスクリーンの中のようなお二人。 松澤さんはスタイリストでもあるので、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひぃー。

メールの送受信が不安定。 送信にも受信にも やたらと時間がかかる。 今は困るっ。 今だけは困るっ!! 送受信できないと 何もできない…そしてあたしは途方に暮れる。 カップヌードル食べたい(わかった人はええ歳ね)。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一息ついて、スケジュールの確認をしてみた。

ついにきた、 宿痾の暴れん坊扁桃腺将軍が 家老を振り払い江戸の街で騒動を起こしそう。 必殺仕事人常備薬で 吹き矢を打ち込んで障子の穴から様子を見る土曜日。 あたしが投げた暴投を、 踏ん張り屋さんが土曜日にもかかわらず 特別出勤(たぶん)でストライクゾーンに投げ返してくれたので あたしも朝からばしんばしんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とにかく、走り始めちゃいました、の独り言。

止まると死ぬので走っております。 ノート小脇に抱えたおばはんの小走りか 右往左往なおっさんの鈞ちゃん走りだけど。 でも、一人ではなくて、 コーナーコーナーで入れ替わり立ち替わり。 時には団子三兄弟となり、 山から転げ落ちてみたり 芝生を転がってみたり。 今日はうひひ三人娘で おらおらどう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立てずに括る三段の…。

連休とはいえ周囲で案件が進行しているのと、 雨続きの洗濯カゴのように、 靴下仕事やらミニタオル打ち合わせが溜まっているので 今日はそれをこそっと干してそそっと仕舞う予定。 それにしても日がない。 焦る。言い含める。とにかく進める。見渡す。考え直す。取り消す。取り替える。黙考する。やっぱり取り替える。腹を括る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

送信メールはどこへ消えた?

来年の長期旅行の荷物を詰めてたら いろいろ買い忘れたものがあって あっちゃこっちゃに奔走。打ち合わせ。 なんて書いたもんだから、 多方面の方々より 「うらやますぃーわぁー」メールをいただく。 で、で、でも、 その「旅行」は「仕事」の隠喩なんです。 どんだけ文章力も表現力もないねんっ。 哀…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あ・はーど・でいず・ないと。

来年の長期旅行の荷物を詰めてたら いろいろ買い忘れたものがあって あっちゃこっちゃに奔走。打ち合わせ。 する合間に、 二カ月に一回の定期小旅行のその日。 で帰ってきたら次の予定の打ち合わせ。 の合間にまた小旅行。 している間にちょこまかと、 記念日的に雑誌向けの一泊二日原稿×2。 定期新聞的に日帰り×2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そのとき時代は動いた、いや、逆行した。

猛烈にぐっすり寝ていたのに 相棒にみやうと起こされて インド洋ひとりぼっち的な夜明け前。 エルヴィス酒場や北新地頑固天才料理人など、 ブログ業界の新人さんたちを早朝パトロール。 どこの業界でも新人さんは、 器用さをてらうことなく、 まっすぐに気持ちが向かってくるので 心にじんとくる。 しかし…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

気が弱いので…。

なんだかやっぱり寝ていられず 目が覚めました。 冷え切った冬の朝のリビングは 真っ暗で太平洋ひとりぼっち感満載。 とか愚痴ってないで、 仕事でもしてみます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

開き直り。

片っ端から片付けて… と豪語したハナからの鼻先には、 きゃー積もってる! 忘れて、寝よ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more