第4回寄合場くるくる主催「金継ぎワークショップ」の告知

昨日は第3回寄合場「くるくる」主催「金継ぎワークショップ」でした。

◎次回は4月21日(土)14時〜16時半頃 開催予定です


たくさんの方にご参加いただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

毎回、自己紹介のかわりに、お持ちいただいた欠けた器について、皆さんからお話をいただくのですが、お子さんが小さかった頃に使われていて、何年も捨てられずに置いていたもの、お母さまやお祖母様の世代から受け継いで、欠けたけれど捨てられなかった器、また阪神大震災で辛うじて欠けだけで残った器など。


それぞれの方の生きて来られた時間や、抱えているものや、大切にされていることなど、いろんなものが垣間見えて、いつも胸がいっぱいになります。そういう時間を共有できることも金継ぎの良さだなあと感じます。

最初はわいわいと賑やかだったりしても、作業が進むと次第に、蟹を食べるとき以上に毎回場が静まりかえります(笑)。集中して器を磨いたり、金を塗ったりする作業は、どこか普段とは異なる時間を生むようです。

小田 亮太さんが大切にされている、バールコラソンという居心地の良い、親密な空気感の場のせいもあるのか、皆さんすぐに距離が縮まり、前からの知り合いのような雰囲気になるのも、見ていて嬉しいことのひとつです。

次回もぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。
※コメントできない場合は
 aoyama★140b.jp
 の★を@に変えて直接メールください。

画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック