特番「カイロスの微笑(ほほえみ)」のお知らせ。

後輩のヒラオカくんが
かなりチカラ入れて制作した特番が
明日放映されます。


経済ドキュメンタリー
「カイロスの微笑(ほほえみ)」



ナビゲーターはカモカのおっちゃんこと、
國村準さん。


そこからだけでも、
良質な気配が漂ってかなり期待むんむんです。


特番制作のルポはこちらにぽろぽろ↓
http://blog.goo.ne.jp/hiraoka_1976/


あおやまも、絶対にみますっ(のだめ風)。
※録画かもですが…


報道ドキュメンタリー
「カイロスの微笑」
11月14日(土)16:00~17:15
テレビ大阪
デジタル7CH 
アナログ19CH



以下、11月7日付ヒラオカくんのブログから引用です(興味津々)。

さて、その特番ですが、
来週14日午後4時~5時15分の放送が決まりました。

タイトルは「カイロスの微笑」です。

どんな番組か。
わが佐藤PDは、企画書でこう書いています。

★★★
ギリシャ神話には
「ここぞという機会=チャンス」を司る
カイロスという神がいます。
この神は微笑みながら近寄ってきますが、
ふと気付けば既に手の届かない場所にいる。
その瞬間はめったに訪れるものではないことを教え、
文字通り「チャンス」を擬人化したものです。

ビジネスにおいても、
企業の命運を左右する様々なチャンスの瞬間があります。
「カイロスの微笑」という番組タイトルには、
ますますグローバル化する経済活動の中、
企業はいかにチャンスを生み出し、
それを手にしていくのか・・・
そして、神をも味方につける企業人たちの真の底力を描きたい
との願いが込められています。

番組では「カイロスの微笑」を求めて戦う現場の最前線を取材するとともに、
テレビならではの臨場感、
普段は見ることが出来ない知られざる最新技術まで、
様々な切り口で関西復権のキーワードを探ります
★★★

その第1回目のテーマが
「電池」です。

車も、電気自動車が本格的に普及すれば、
もはや車自体の性能、
というより電池の性能で、その良しあしが決まります。
石油が枯渇へ向かう中、
電池はそれに変わるエネルギーとなりうるのです。
次世代産業のカギとなる電池。
番組では、あんな電池、こんな電池の「チャンス」を巡る現場を
海外ロケなども含めてお伝えする予定です。










この記事へのコメント

不肖。
2009年11月13日 12:43
あおやまさん。
ほんまんみいつもありがとうございます。

特番制作中も
雑誌時代に教えてもらったことが
ほんま今の基礎になってるなあと
つくづく実感しました。

ブログでこんだけ宣伝してもろたら
視聴率が50%はいきそうで不肖、怖いです…。




あおやま
2009年11月14日 10:09
いよいよ今日ですね。
雑誌時代でいうと発売日の感じ?でしょうか。
どんどん新しいことにチャレンジするヒラオカくん見習って、私も頑張ろうーっと。と、卒業式みたいに殊勝なコメントもたまにはええもんでっしゃろ、いひひ。
さておき、ボリビアも相当興味津々というか、ほんまに知らんことだらけやなあとHPを下見しつつ、楽しみにしております!
今日の夜は、寝られたらええね。お身体ご自愛ください。

この記事へのトラックバック