憧れのお姉さん。

マイケルのこともショックだが、
ファラ・フォーセットのことがもっと心にずきゅんときた。


あたしにも、永遠の、憧れのお姉さんだったのに…。



もちろんグッバイ・チャーリーのリアルタイム世代ではないのだが、
あたしの大好きな映画のひとつである「キャノンボール」にて、
つなぎの胸元のジッパーをジャッと下げて
金髪を振るのを目にしたとき以来、
鼻血ブーなお姉さんナンバーワンでもあった。


1981年当時は、確か、ファラ・フォーセット=メジャース。


名前も、イカす。


ファラ・フォーセット=メジャースが
ファラ・フォーセットになっても、
やっぱり首を振って金髪揺らすだけで鼻血がでる女優は
そうはいなかったと思う。



彼女を思い出すとき、
いつもなぜか彼女は牧草を運んだり
馬に水をやったりしていて、
そんな場面を映画で見たことなんてあたしはないんだけど、
彼女にはアメリカ西部の匂いがした。


あたしが西部の片田舎のニキビ面高校生男子で、
同じクラスにもしファラ・フォーセットがいたとしたら、
あたしにできることはひとつしかない。



白いシャツを
毎日鼻血で赤く染めることだけだ。




あー、そんなくだらないこと言ってないで仕事します。



その前に、
ファラ・フォーセットとマイケル・ジャクソンの
ご冥福をお祈りいたします。


1981年のキャノンボール。
1983年のBillie Jean。


80年代がどんどんと姿を消していく。
70年代だってまだ消えきっていないのに。






























この記事へのコメント

mint2
2009年06月27日 21:32
私も中坊くんだったなら、鼻血ぶー!!!
でした。(^^)
やっぱりアグネスラムよりファラよね~。
っておっさんか?わたし。(^^;;
気まぐれ猫
2009年06月28日 17:27
ファラ・フォーセット、グレタ・ガルボ
それなりに、リアルタイムな年齢なので
目指した事も有りましたっけ・・・
もちろん、無駄な抵抗、ううう。
最近、そういうアダルトな女優が少ないよなぁ・・・

ちなみに、お蔭様で遅ればせながら、先日ニシカナ病に罹患しますた。
もう、誰も私を止められない・・・
あおやま
2009年07月01日 10:00
mint2さん、ファラですよね(笑)。
あおやま
2009年07月01日 10:01
気まぐれ猫さん、「アダルトな女優」ってまさに!ですね(唸)。

ニシカナ病、おめでとうございます!喜

この記事へのトラックバック