どどんぱ連休最終日&師匠はやっぱりすごいです。

連休の最終日はやや早めに店仕舞いし、
同じく締めきりにあえいでいた相方と
中之島から前のめりの小走りで兵庫の「牛車」へ。


いろいろ浮気したこともあったけど、
やっぱりキングオブお気軽焼肉の名店譲らず。


兵庫の駅からタクな立地にもかかわらず、
相変わらずの満たこぶりで、
店全体のうねりに身をまかせて
ほとんど会話もせず無心にむさぼる、焼く、喰らう。


嗚呼、幸せ。


というわけで、再びタクシーに乗り込んで栄町。
三日月ネオンの扉を開けて、
宍戸夫妻に相方のワルい話をたくさんきいてもらう。


いつもはオリジナルの魂(たましい・芋焼酎)の
ソーダ割りを飲むんだけど、
実は最近「カクテル」がマイブームで
こないだは「フレンチ・コネクション」に
「サイドカー」という自分では「斬新」な時間だったので
その流れで「ゴッド・マザー」にしよかとしたけど
すったもんだで、ブラジルのお酒で作る
カイピリーニャにしてみた。


これが、爽やかでなんぼでも飲めるので
なんぼか飲んだらいつの間にか回路が切れた。


その後、あたしが相方を拉致して連れていったという(伝聞推定)
チャーリー・ブラウンのタマキさん、ごめんなさいね(たぶん)。


それにしても、ムーンライトは酔うぜ。
って、あたしはいつになったら「適量」を知るのだろう。ふぅ。


でも、お陰さまで休み明け(休んでないけど)も
元気いっぱいでご機嫌にやらしてもろてます。


今日は、今年一回目の桂米團治師匠の連載仕事で
いつもより時間があったので、
余談めいた質問などさせていただいて
芸の世界の方だなあと改めて尊敬の念を深める。


今週の金曜日は独演会にお邪魔させていただく。
むちゃ楽しみ。


いつもだけど、桂米團治さんの気の使い方や
仕事への真面目な取り組み方や
人を喜ばせるということへの姿勢などなど
「はっ」とさせられてばかり。


落語好きで落語耳年増なカメラマン・ワタナベ氏とも
久しぶりにお仕事できて嬉しかった。


さてはて、
明日はあれとこれとそれを一気にやってしまいたい。


今日は飲まずにはよ寝ます。うひ。





この記事へのコメント

リーゼント
2009年01月15日 14:48
CHARLIEBROWN改め「リーゼント」です。先日、こちらの
ブログからワタクシのブログに飛んで、マメに見てくれていると言う若者がわざわざ飲みに来てくれました!確か大阪の八尾からだったと記憶しております。有り難い&ありがとうございます。
めがね
2009年01月15日 15:17
リーゼントのコメントに反応。
大阪・八尾ってかなり遠いっすよ。
貴重なお客様デス。
なんせ私の実家があります、なんのこっちゃ。
姉さん、相方拉致って...師匠の師匠と呼びたいぐらい。
2009年01月16日 02:13
はじめまして!
リーゼントさんのコメントに登場させていただいた大阪の八尾の者です。
青山さんの記事&ブログの大ファンで一時期本気でMeets就職を考えていました。
青山さんのおかげで神戸に興味が湧いたと言っても過言ではありません。
正直まだまだ書きたいコトがあるのですが、いつかムーンライトさんやチャーリーブラウンさんでお逢いできたらと思っております。
これからもブログ楽しみにしております!

追伸 めがねさま
つ、ついにめがねさまにお逢いできました!
ネット上ですが・・・
一時期めがねさまにお逢いしたくて関西のめがねさまの傘下をさまよっていたのでムチャクチャ嬉しいです。
詳しくはまたリーゼントさんにお聞きください!
あおやま
2009年01月17日 13:20
リーゼントさん、こんにちは!
こないだは、たぶん、失礼してますよね。記憶の断片すらありませんが…ふぅ。今度ともどうぞよろしくお願いいたします(というしかなく・笑)。
あおやま
2009年01月17日 13:23
めがねさん、こんにちは!!
いつぞやかのディナー台無し電話以来かと存じます(笑)。
最近はなかなかお会いできませんが、またばったり三日月ネオンやエルヴィス酒場でお会いできること、むちゃ、楽しみにしておりますー。

えー、師匠から「酒癖悪いのぉ」と常日頃より太鼓判をいただいておりますので、うへへ(苦笑)。
あおやま
2009年01月17日 13:28
エルメスさま、はじめまして。
ムーンライトさんやチャーリーブラウンさんは、私も大好きな酒場ですし、大好きな人たちのいる場所です。エルメスさんが、そんな場所を心地よく感じられたという事実が、私を心地よくしてくれました。ありがとうございます!

お会いできること、私も楽しみですが、いかんせん、2杯目以降は意味不明な人間と化しておりますので、お会いしてしまうことが恐ろしいというのも正直なところであります。もし、そんな姿を見かけたら、酒場武士の情けでそっとしておいてくださいね(笑)。そして、どうぞ呆れないでくださいませー。

では、今後とも、神戸仲間として、よろしくお願いいたします!

この記事へのトラックバック