三連休は曖昧み~。

宣言通り朝から晩まで耳を塞いで、
いや、イヤホンはめ込んでいる三連休。


予想通り明日も終日
猫の耳でも借りたい出勤日であります。


「ゲームセンターあらし」でいうと「炎のコマ」。
「とどろけ!一番」でいうと「秘技・答案二枚返し」。


ええ、誰に伝わるかわからないけど
そんなコロコロな状態で、
イヤホンから聞こえる声をひたすらパコパコと打ち込んで
無心にテープ起こしをしているのですが、
やっぱり、話が面白い。いや、マジで。


取材時にたんまり聴かせていただいたはずなのに、
二階聴いても、いや、厳密にいうとリフレインの嵐なので
4~5回聴くフレーズもあるのに、
「へえええ」といちいち唸ってしまう。
前に、イヤホンの向こうのあたしも唸っていて
それはちょっとバカみたいに恥ずかしげもなく唸ってて
いやはやお恥ずかしい限り。


さておき、今日は環境問題やバイオサイエンスを堪能したので
明日は心理学へと進むことになりました。


いつも思うけど、
あたしの仕事は仕事なんだけどほとんど仕事じゃない。
でも、きちんと仕事しなきゃいけないけど
仕事だからと割り切ると「きちんと」の仕事にはならない。


そういう曖昧な仕事だから、
きっとあたしは泣きそうになっても
嫌だと叫びたくなっても
もう誰とも話したくないとか
電話に出たくないとか
いっそ引きこもりたい…なんて極端な話思ったとしても、
いつの間にかまた曖昧に仕事しているんだと思う。


フリーランスになって気がついたけど、
休日に仕事をすることが前ほど嫌な感じはしない。


それは、あたしが選択したことだと
わかりきっているからだ。


そもそも、平日にも休日することだってけっこうある。

あたしの心にとってそういう適当で曖昧な環境はやっぱり、
わるくない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック